雑記 ハイランド

マイ・フーリッシュ・ハート・マイ・スタンダード/アバフェルディ 12年

更新日:

今回は気になっていたはじめてのバーなのだ。ホームページのメニューにモルトが多かったのだ。ビルの4階というとても敷居の高い、ザ・マニアックなバーでしたが、かなり素敵な空間でございました。

誰もいない店内に足を踏み入れるとガンガンとキングクリムゾンがかかっていましたが、気をきかせて?ジャズにチェンジ。そんな気遣いはいらんぜよ。

お酒もレコードも雑貨も多い、オーセンティックじゃつまらないから何でもアリなコンセプトだそうだがイヤイヤ、お店はオーセンティックで通じるほどに高級感漂う空間でございました。ラインナップはスタンダードがメインでしたが豊富でしたので常連化するであろう。

いただいたこちらはバカルディジャパンという会社が権利を持ってるそうで今とても手軽に手に入るものです。なので逆に後回しにしてたのですが、コスパ最高のクオリティでした。これぞ、シングルモルトのお手本です。

ジョン・デュワー・アンド・サンズ社は、デュワーズのブレンドの根幹となる高いクオリティのモルト原酒を製造するための蒸留所をアバフェルディに建設しました。アバフェルディ蒸留所は、ジョン・デュワー・アンド・サンズ社が建てた唯一の蒸留所として、1898年に操業を開始以来、1世紀以上もの間すべてのデュワーズブレンドの根幹となる最高級モルトとして生産しています。

アバフェルディの名前の由来
アバフェルディという地名は古代ケルト民族のゲール語で「水の神のプール」を意味しています。これは、現在アバフェルディ蒸留所の水源となっているピティリー川の純粋な水のことを指しています。この水は水量が豊富で非常に透き通っているため、「水の神の祝福」を受けていると言われており、アバフェルディのモルト特有の透明感と個性、クオリティの高さはこの水の賜物です。「水の神からの祝福」の影響を受けていようといまいと、アバフェルディのモルトの素晴らしい特性が、モルトウィスキーに漂う神秘的な雰囲気を、一層深めています。

デュワーズのために作られたような歴史ですが、自分が好きな柑橘系フルーティーとかモルティとか刺激とか余韻とか、いい感じでバランスが実にいい。この価格ならこんなもんかなという概念をくつがえしてくれる深みと余韻があります。バランス系なので何かに秀でた特徴がいいづらいですが、これぞシングルモルトという感じで、これにはじまりこれに終わってもいいほど満足できる風味でございました。シェリーじゃないだろうが、フルーティーな気品があります。

少し前に一本3000円という謎のシングルモルト、グレンジストンというのを2種類ほど買ったのですが、

安くて美味けりゃなんでもいい、という下心があったんですが、やっぱり美味くない。これよりアバフェルディが全然いい。ほんの500円足らずをケチらず、こっちにしときゃよかったなぁ。これはお酒に限らず何にでもいえる事かもしれません。

最安値はやめておけ、ほんの少し高くともそっちの方が絶対いいに決まってる。

これは、異性にも言えることかもしれません。
書くと止まらなくなるのでやめておきます。

コスパを考えたら、これをマイスタンダードにしようかなとおもうほどです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
イップマン

イップマン

ある店の店主と客に書いてもらうはずのブログでしたが、諸事情あり今は客であった自分の備忘録となる。俺のスコッチを飲みに来てくれ!

感動の美酒

1

みなさんボトラーズをどうお考えですか?とても貴重な樽、長期熟成でも比較的廉価で、オフィシャルじゃ買えない素晴らしいラインナップで、独自のアレンジもあったりして、とてもうれしいありがたい存在なんですが、 ...

2

このシリーズは通常ヨーロッパ内のみの販売でカスクストレングス、無着色、ノンフィルターのそのままの味わいが楽しめるシリーズ。そしてアイラの人気蒸留所「ブルイックラディ」の22年物 この記事が気に入ったら ...

3

皆が大好きな著名な蒸留所の長熟系はクソ高いけれど、そうじゃないところであればわりとお手頃。ライバルも少ないよとは、どっかで書いた気がするが・・・ この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイ ...

4

「中庸」という言葉を知っていますか?私も最近教えてもらったのですが、意味としては「かたよることなく、常に変わらないこと。過不足がなく調和がとれていること。」 この記事が気に入ったらいいね ! しようシ ...

5

アランばかり置いてる店で色々なアランを飲んできたが、少しお高いのと、20年オーバーは大体同じやろという気持ちがあり、今までスルーしてきましたが、もうそろそろ終わりそうだったので、なくなる前にいただいて ...

6

香港の27階にある魔境、b.a.r. Executive Barで最初にいただいたのがこちらです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow sc ...

7

ズバリこのシリーズを集めている。しかし旅は過酷。オークションで見かける機会もめっきり減った。ごくたまに出てくるが、許容範囲を超えて他者にポンと落札されてしまう。その値段では美味しくいただけない。 この ...

8

常連化しそうなバーでいただいた気になる一本、久しぶりに溜息・・・何も言えねぇ、無言に襲われる美酒でございました。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Fo ...

9

昨日最初の一杯がこれでした。最初にして今の自分の好みと100%マッチョ、マッチしていました。何の文句もありません。パーフェクトです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTw ...

10

名前は知ってても飲んだことない~がたくさんあるこの世界。今回は猫で有名なこれを飲んでみましたが、同じものがネットにないなぁ。旧ボトルだろうな。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイー ...

11

2連投で同じスコッチになるけれど、忘れぬうちに書き留めておかねば・・・ 品揃えで横浜随一の信濃屋でも、ネットでも手に入らない・・・ そんな一本が庶民の町酒屋に隠れていたそうな~ ずっと気になっていたけ ...

-雑記, ハイランド

Copyright© 【俺にスコッチをくれ】ギブミースコッチ , 2019 All Rights Reserved.