夢に出てくる女/グレンドロナック12年

グレンドロナックの回し者じゃないんです。ホンマに。けれどこれを書いてなかったので自分のために残しておきます。

こんなのも
[st-card id=804 ]

こんなのも
[st-card id=735 ]

書いていたのにこれを書いていないとは。

自分としてはこの12年がグレンドロナックの現行スタンダードだとおもっており、気楽に、コスパよく味わえる定番品と認識していたので、当たり前すぎて書くほどのことはないとおもっていました。

しかし今日、ある酒屋から新入荷情報があり、

【待望の再入荷!】
長期欠品となっておりましたグレンドロナック12年オールシェリーがこの度再入荷いたしました!

と出ていましたので、えーっ待望なのか、しかも、当時より若干高い気が・・・
オークションでも値段がバラバラ・・・

もしかしたらこれも、大好きだったこれと同じ運命をたどるのかもとおもって、思わず購入・・・じゃなくて書き残しておくことにしました。

グレンドロナックらしさを味わうなら今はこれ
[st-card id=804 ]

と書きましたが、気軽に楽しむにはちょっとお高いので、訂正します。
この12年で十分かとおもいます。

熟成に辛口のオロロソシェリ-と極甘口のペドロヒメネスシェリーの樽を使用した100%シェリー樽熟成なので、ばっちり伝統的なグレンドロナックスタンダードです。

さすがに、グレンドロナックにしては良心的な価格なので、芳醇な旨味とか刺激広がるとか深く長い余韻とかはあまりないですが、スウィーティーでクリーミーで上品な香りと美味しさはバランスよく保たれています。

どんなスタンダードも、熟成年の樽が終われば終了なので限定品といえますし、シングルモルトのスタンダードは息が短い。こいつも、ジワジワ品薄、今後、今以上にお手軽価格で買える、飲めることは2度とないでしょう。

グレンドロナック入門編にピッタリですし、高価なものは縁があればたまに飲むくらいで、これをマイスタンダードの定番にしてもいいくらい素晴らしいシングルモルトでございます。

実際、色んな高価なシェリー系を飲んだ時の感想の基準が自分的にはこれであり、美味しいけど、価格を考えたらグレンドロナック12年の方がいいや

という結論ばかりです。

どう例えようかなぁ・・・

長年、ずっと好きな女という感じかなぁ、その時、その時に旬な女は出てくるが、一番とはいわずとも、もうずっと、ずーっと好きな女、夢に最多出場の彼女

みたいな・・・

おあとがよろしいようで・・・

著者について: yipman
香港の中国武術家。詠春拳葉問派宗師。

参加無料

Space ODDITY

バー(角打ち)のある多目的スペース

コメント

コメントはまだありません