やっぱり熟女好き/グレンドロナック8年 ヒーラン

誤解されるタイトルだなぁ。好きだけど高くて手が出ないグレンドロナックのかなりお安いやつを飲んでみました。

ヒーランとは現地の方言でハイランドという意味だそうです。
そう、グレンドロナックはスペイサイドっぽいけどハイランドに属する蒸留所です。

グレンドロナック12年オリジナルは廉価ながらも、ここらしいシェリー感満載の濃厚さと甘さがあり、かなり好きだといえるんですが、今ならもっとお安いヒーランは、上手くまとまっているものの、やっぱりかぁという正直少し残念な感じです。

シェリー樽原酒とバーボン樽原酒のバッティングだそうで、両方の味わいを丁度半分づつ感じさせるさすがのバランス感ですが、両方ともにおとなしく、パンチがなく、あっさり飲みやすい仕上がりになっております。

優しいし飲みやすいし、あまりシェリーシェリーしてないので、数杯飲むうちの一杯ならなんら問題ありませんが、これだけだと物足りなく感じてしまうかな。

偏差値50の可もなく不可もないやつって感じでしょうか?

長熟のドエリャー美味いやつを色々知ってるのでこんな感想になってしまいますが、この価格帯にしてはさすがにバランスよく仕上げている感じはします。

酒の世界は熟女が人気なんですなぁ、どうしても・・・

著者について: yipman
香港の中国武術家。詠春拳葉問派宗師。

参加無料

Space ODDITY

バー(角打ち)のある多目的スペース

コメント

コメントはまだありません