雑記 スペイサイド ブレンデッド&ボトラー

はじめましてでさようなら/ロングモーン 30年 ゴードン&マクファイル 蒸留所ラベル

更新日:

こいつは高級ですよ。かつてヤフオクで6万円もするのに65人も入札した記録が残っております。それほど貴重な品なのでしょう。今はもっとだろう。

いえ、私は1000円ちょっとでいただきましたけど。
でも最後でした。もうなくなりました。再入荷もストックもないそうです。

マスターは「やっと空いたかぁ~」と感慨深げでした。

ウイスキー通に愛されているロングモーン。「ロングモーンLONGMORN」とはゲール語で「聖人の場所」という意味。蒸留所は1894年から1895年に建てられ、操業を始めたのは1898年になってからのこと。創業者はグレンロッシー蒸留所の創業者でもあったジョン・ダフ氏。
ロングモーン蒸留所の場所は、ベンリアック蒸留所のすぐ近くにあるが、蒸留所ができた順でいえばロングモーンのすぐそばにベンリアック蒸留所が建てられたといえる。現在では蒸留所の所有はシーバス・ブラザーズ社(ペルノ・リカー)となっている。ロングモーンの仕込水はミルビュイズの泉の水を使い、ポットスチルはストレートヘッド型。ロングモーン蒸留所は竹鶴政孝氏も修行に訪れた蒸留所で、日本のウイスキーと全く無関係ともいえない。

竹鶴政孝で有名なのがこのロングモーンとヘーゼルバーンだがグレンスぺイでも学んだと書いてあるぞい。

日本のウィスキーの原点?グレンスペイ12年(花と動物シリーズ)

スプリングバンク9年マルサラカスクがひとつの到達点、完成形であったので、その他の衝撃は変化球くらいにしか感じなかった昨今ですが・・・ この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTw ...

店のラインナップでは1000円ちょっとだが、しかるべきところだとショット5000円はくだらないシロモノが、残り僅かだから飲むしかない。スコットランドスコッチ巡りも初心者コースはほぼほぼクリアしたつもりでもまだ、ここは未知。

さっそくいただく。

ハイランド、スペイサイドのシェリーカスクにしては控えめだ。ライト、ミディアム系。濃厚なシェリー感とは違い繊細だ。そして30年熟成だから?30年も経ってるのに?フローラルな香りの広がりはすごい。これがウィスキーマジックだな。よくレーズンのようとか例えられるシェリーとはまた違う、花のような軽やかな香りと味わい。余韻は結構あります。自己主張しすぎないクールで寡黙な生徒さんです。でもしっかりシェリーです。

もう、飲める機会はないだろう貴重な想いでとなりましたが
今ここまでレアでそんなに高いなら

私は

もう帰らせていただきます/ベンリアック 1998 PXシェリーパンチョン 16年

昨日最初の一杯がこれでした。最初にして今の自分の好みと100%マッチョ、マッチしていました。何の文句もありません。パーフェクトです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTw ...

こいつに軍配を上げます。こやつも安いとはいえないけど・・・

そして、この前に現行のグレンドロナック12年もいただきましたが、香りは相当いい線いってます。いやドロナックの勝ちか?しかし喉ごしや余韻はロングモーンに軍配。でも価格差を考えたらドロナック12年の勝利です。

酒は飲むもの、味わうものとしたらビビるシロモノ。
収集するならその価値は何十倍ですが、味にそこまでの差があるわけではありませぬ。

思い出として記録。
非常に繊細で上品なシェリーである事は間違いなく、しっかりその個性を放っておりました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
イップマン

イップマン

ある店の店主と客に書いてもらうはずのブログでしたが、諸事情あり今は客であった自分の備忘録となる。俺のスコッチを飲みに来てくれ!

感動の美酒

1

みなさんボトラーズをどうお考えですか?とても貴重な樽、長期熟成でも比較的廉価で、オフィシャルじゃ買えない素晴らしいラインナップで、独自のアレンジもあったりして、とてもうれしいありがたい存在なんですが、 ...

2

このシリーズは通常ヨーロッパ内のみの販売でカスクストレングス、無着色、ノンフィルターのそのままの味わいが楽しめるシリーズ。そしてアイラの人気蒸留所「ブルイックラディ」の22年物 この記事が気に入ったら ...

3

皆が大好きな著名な蒸留所の長熟系はクソ高いけれど、そうじゃないところであればわりとお手頃。ライバルも少ないよとは、どっかで書いた気がするが・・・ この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイ ...

4

「中庸」という言葉を知っていますか?私も最近教えてもらったのですが、意味としては「かたよることなく、常に変わらないこと。過不足がなく調和がとれていること。」 この記事が気に入ったらいいね ! しようシ ...

5

アランばかり置いてる店で色々なアランを飲んできたが、少しお高いのと、20年オーバーは大体同じやろという気持ちがあり、今までスルーしてきましたが、もうそろそろ終わりそうだったので、なくなる前にいただいて ...

6

香港の27階にある魔境、b.a.r. Executive Barで最初にいただいたのがこちらです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow sc ...

7

ズバリこのシリーズを集めている。しかし旅は過酷。オークションで見かける機会もめっきり減った。ごくたまに出てくるが、許容範囲を超えて他者にポンと落札されてしまう。その値段では美味しくいただけない。 この ...

8

常連化しそうなバーでいただいた気になる一本、久しぶりに溜息・・・何も言えねぇ、無言に襲われる美酒でございました。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Fo ...

9

昨日最初の一杯がこれでした。最初にして今の自分の好みと100%マッチョ、マッチしていました。何の文句もありません。パーフェクトです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTw ...

10

名前は知ってても飲んだことない~がたくさんあるこの世界。今回は猫で有名なこれを飲んでみましたが、同じものがネットにないなぁ。旧ボトルだろうな。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイー ...

11

2連投で同じスコッチになるけれど、忘れぬうちに書き留めておかねば・・・ 品揃えで横浜随一の信濃屋でも、ネットでも手に入らない・・・ そんな一本が庶民の町酒屋に隠れていたそうな~ ずっと気になっていたけ ...

-雑記, スペイサイド, ブレンデッド&ボトラー

Copyright© 【俺にスコッチをくれ】ギブミースコッチ , 2019 All Rights Reserved.