雑記 スペイサイド

媚びない女/カーデュ 12年

投稿日:

ありふれたスタンダードだから書かなかった訳じゃなく、これは恥ずかしながら飲んだことがなかったのだ。この手の形状のスコッチは細長いものに比べ人気がない気がするのは気のせいか、印象か・・・

ジョニー・ウォーカーの原酒として有名だし、お手軽価格だし、いいんじゃない?とおもっても誰に聞いてもいい顔をしない、いやみな知らないかいい印象がなさそうなのだ。

とあるモルトバーでも、たまには趣向をかえて「カーデュあります?」って聞いても、ちょっと嫌な顔して「それは置いてないんだ」と言われた事もある。なんか店主が好きじゃないんだ認めてないって態度も感じてしまった。

そんなカーデュが我が町のはじめて訪れたバーにあったのでいただいてみた。
この価格感はいいですよ。

ラフロイグのソーダ割から続いていただいたはじめてのカーデュは、おやまぁ、立派にスぺイサイド、男前に太いやんけという印象で、甘く深い芯のある飲みごたえ、しかし甘さの中に苦さもあるのだこれが・・・わかりやすく言えば濃厚でしっかりした味わいです。麦というより樽の木のニュアンスがよく出ています。

なんだ、しっかりしてるじゃんとおもい、よーく味わってみると、これが不思議で華やかに広がらない。ズンと喉を抜けて胃にストンと落ちていくような感じで期待に反してフワッと広がっていかないのであった。

フムフム、これがカーデュの個性なんだな、太くて濃厚で甘苦いんだけど、ふんわりフローラルな華やかさがないのだ。ブレンデッドの原酒としては芯の強さをつかさどる役目で、華やかさは別の原酒に任せているんだろう。

俺は好きだよ、こういう媚びない女・・・
昔、美人だけど性格がきつくて、協調性がなくて、笑いも媚びもせず、とっつきにくい女を口説いたことがあるもんね。
周りからはお前よくあの女を口説いたな、誰にもなびかない女だぞと驚かれたもんね。
でも、最後は捨てられたもんね・・

そういう変わった人間が好きなんだ。
芯の強い、他と違う人間が好きなんだ、男も女も・・・

カーデュはそんな骨太な男といいたいところですが、このブログ的には媚びない女

なのでした。
人気ない(とおもう)けど、素晴らしい個性やんけ。好きかも・・・

その後、またアイラに戻りたい気分で、アイラのなんか・・・と注文したら、こんなのどうですかとフィンラガンを出していただきました。

いいなぁ、この店、高いの勧めてこない、私の身の丈にあった素晴らしいチョイスである。

そう、僕みたいな貧乏人はラフロイグなんかじゃなくてこれ、フィンラガンやアイリークで十分なんす、実は・・・

この店も気に入りました。
また、ちょくちょく訪れよう。

カーデュ蒸溜所は、以前に採り上げたノッカンドゥ蒸溜所から北へわずか1kmの場所にあります。
ゲール語で「黒い岩」という意味を持つこの蒸溜所は、1811年に農家を営んでいたジョン・カミングによって創業しました。
しかし当時はまだウイスキーに多額の税金をかけられていたため、農閑期にこっそり密造していました。

1824年に酒税法が改正され、カーデュ蒸溜所は政府公認となり堂々と製造を始めます。

経営はジョンの息子ルイス、その後彼の妻エリザベスへ引き継がれました。
エリザベスは蒸溜所の改築を始め、ウイスキーの製造で大きな改善を図ったことで、カーデュの原酒は名を上げていきます。

そして1893年に、ジョン・ウォーカー&サンズ社が蒸溜所を買収、後にジョニーウォーカーのキーモルトの一つとして使われるようになりました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
イップマン

イップマン

ある店の店主と客に書いてもらうはずのブログでしたが、諸事情あり今は客であった自分の備忘録となる。俺のスコッチを飲みに来てくれ!

感動の美酒

1

みなさんボトラーズをどうお考えですか?とても貴重な樽、長期熟成でも比較的廉価で、オフィシャルじゃ買えない素晴らしいラインナップで、独自のアレンジもあったりして、とてもうれしいありがたい存在なんですが、 ...

2

このシリーズは通常ヨーロッパ内のみの販売でカスクストレングス、無着色、ノンフィルターのそのままの味わいが楽しめるシリーズ。そしてアイラの人気蒸留所「ブルイックラディ」の22年物 この記事が気に入ったら ...

3

皆が大好きな著名な蒸留所の長熟系はクソ高いけれど、そうじゃないところであればわりとお手頃。ライバルも少ないよとは、どっかで書いた気がするが・・・ この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイ ...

4

「中庸」という言葉を知っていますか?私も最近教えてもらったのですが、意味としては「かたよることなく、常に変わらないこと。過不足がなく調和がとれていること。」 この記事が気に入ったらいいね ! しようシ ...

5

アランばかり置いてる店で色々なアランを飲んできたが、少しお高いのと、20年オーバーは大体同じやろという気持ちがあり、今までスルーしてきましたが、もうそろそろ終わりそうだったので、なくなる前にいただいて ...

6

香港の27階にある魔境、b.a.r. Executive Barで最初にいただいたのがこちらです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow sc ...

7

ズバリこのシリーズを集めている。しかし旅は過酷。オークションで見かける機会もめっきり減った。ごくたまに出てくるが、許容範囲を超えて他者にポンと落札されてしまう。その値段では美味しくいただけない。 この ...

8

常連化しそうなバーでいただいた気になる一本、久しぶりに溜息・・・何も言えねぇ、無言に襲われる美酒でございました。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Fo ...

9

昨日最初の一杯がこれでした。最初にして今の自分の好みと100%マッチョ、マッチしていました。何の文句もありません。パーフェクトです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTw ...

10

名前は知ってても飲んだことない~がたくさんあるこの世界。今回は猫で有名なこれを飲んでみましたが、同じものがネットにないなぁ。旧ボトルだろうな。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイー ...

11

2連投で同じスコッチになるけれど、忘れぬうちに書き留めておかねば・・・ 品揃えで横浜随一の信濃屋でも、ネットでも手に入らない・・・ そんな一本が庶民の町酒屋に隠れていたそうな~ ずっと気になっていたけ ...

-雑記, スペイサイド

Copyright© 【俺にスコッチをくれ】ギブミースコッチ , 2019 All Rights Reserved.