雑記 アイラ

看護婦だってスーツ着る/ラフロイグ ロア

投稿日:

強烈な苦手意識からはじまったアイラモルトからスコットランドを巡り、スぺイサイドやハイランドに自分の居場所をみつけると、また再びアイラへと回帰するのはなぜだろう?よしスコッチ飲むぞとスイッチが入るのだ。だから最近はいつもアイラから飲み始める。(ことが多い)

ラフロイグの中では”ラストナース”が一番であった。

ラストサムライ最後の看護婦/ラフロイグ 10年 オフィシャル カスクストレングス バッチ:002

こちら注文したものでなく、ラスト1ショット弱だからといただいたものです。それまで、スプリングバンク→エドラダワー→ダルモアと飲んでおり、最近になく体調も良かったのでその味わいの違いがものすごくよくわか ...

潔いほどラフロイグなその味は好きなタイプじゃないけどクセになりそうな女であった。

終売ブームが続くウィスキーの中、これはもはや営業戦略に過ぎないとおもっているが、ラフロイグ10年もそんな話を聞く。もう手に入りにくいからウチのラフはこれにしましたと先日はラフロイグセレクトが出てきた。

要するに年数を隠したノンエイジ、何かしても内緒のノンエイジなのだろうが、10年と大差ない気がした。そのセレクトの後ろにこのボトルを見つけたので、頼んでみることに。

コンセプトは記事下に引用。

ふーん、少し深いラフロイグだ。色も濃いかな暗くてよくわかんないけど・・・
ラフロイグらしさはそのままに、ピートは少し落ち着いて、麦、樽感が増している。
深く、濃厚、しかしあんまりスモーキーではない・・・

そんなラフロイグでした。

これがスタンダードに変わるなら上品で美味くなった気がするのでOK牧場だが、あくまで限定品の高級品みたいなようなので、セレクトが2本、3本買える価格であればセレクトでよし

という結論なのでした。

ラフロイグ ロアは、あの白衣の天使、ナースの礼服姿、いつもと違うビジネススーツをまとったナースちゃんという印象でした。

いやぁ適当・・・

現ラフロイグ蒸溜所長のジョン・キャンベル氏が、1815年の創業以来受け継がれてきた技術と経験を次世代へ伝承LORE(ロア)するという情熱を込めてつくりあげた商品です。
ヨーロピアンオークの新樽で熟成した後、ファーストフィルのバーボン樽に移し替えてさらに熟成させた“ダブルマチュアード”原酒をはじめ、ラフロイグ蒸溜所が保有する数種のモルト原酒をヴァッティングしました。リッチでスモーキーかつアイラ島の海岸を連想させる潮の香りがします。スモーキーでありながら、バーボン樽熟成ならではの柔らかな甘み、芳醇でフルーティな味わいがあり、長い余韻が続きます。

☆ラフロイグ蒸溜所長 ジョン・キャンベルのコメント☆
深く力強いスモーキーさはもちろんこと、ラフロイグがストックしている多彩な樽種での熟成モルトを駆使し、個性あふれる香味の熟成原酒をひとつに融合させたウイスキーである。

☆テイスティングコメント☆
色 : 濃いマホガニー
香り : 潮の感覚、ピート、ビターチョコレート
味 : バニラ、培ったナッツ、クリーミー、フレッシュな果実、スパイシー
フィニッシュ : はじめはドライ、やがて甘美な感覚、長い余韻

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
イップマン

イップマン

ある店の店主と客に書いてもらうはずのブログでしたが、諸事情あり今は客であった自分の備忘録となる。俺のスコッチを飲みに来てくれ!

感動の美酒

1

みなさんボトラーズをどうお考えですか?とても貴重な樽、長期熟成でも比較的廉価で、オフィシャルじゃ買えない素晴らしいラインナップで、独自のアレンジもあったりして、とてもうれしいありがたい存在なんですが、 ...

2

このシリーズは通常ヨーロッパ内のみの販売でカスクストレングス、無着色、ノンフィルターのそのままの味わいが楽しめるシリーズ。そしてアイラの人気蒸留所「ブルイックラディ」の22年物 この記事が気に入ったら ...

3

皆が大好きな著名な蒸留所の長熟系はクソ高いけれど、そうじゃないところであればわりとお手頃。ライバルも少ないよとは、どっかで書いた気がするが・・・ この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイ ...

4

「中庸」という言葉を知っていますか?私も最近教えてもらったのですが、意味としては「かたよることなく、常に変わらないこと。過不足がなく調和がとれていること。」 この記事が気に入ったらいいね ! しようシ ...

5

アランばかり置いてる店で色々なアランを飲んできたが、少しお高いのと、20年オーバーは大体同じやろという気持ちがあり、今までスルーしてきましたが、もうそろそろ終わりそうだったので、なくなる前にいただいて ...

6

香港の27階にある魔境、b.a.r. Executive Barで最初にいただいたのがこちらです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow sc ...

7

ズバリこのシリーズを集めている。しかし旅は過酷。オークションで見かける機会もめっきり減った。ごくたまに出てくるが、許容範囲を超えて他者にポンと落札されてしまう。その値段では美味しくいただけない。 この ...

8

常連化しそうなバーでいただいた気になる一本、久しぶりに溜息・・・何も言えねぇ、無言に襲われる美酒でございました。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Fo ...

9

昨日最初の一杯がこれでした。最初にして今の自分の好みと100%マッチョ、マッチしていました。何の文句もありません。パーフェクトです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTw ...

10

名前は知ってても飲んだことない~がたくさんあるこの世界。今回は猫で有名なこれを飲んでみましたが、同じものがネットにないなぁ。旧ボトルだろうな。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイー ...

11

2連投で同じスコッチになるけれど、忘れぬうちに書き留めておかねば・・・ 品揃えで横浜随一の信濃屋でも、ネットでも手に入らない・・・ そんな一本が庶民の町酒屋に隠れていたそうな~ ずっと気になっていたけ ...

-雑記, アイラ

Copyright© 【俺にスコッチをくれ】ギブミースコッチ , 2019 All Rights Reserved.