雑記 アイランズ

日本人好みの女/アラン 1998年 トリロジー 1stエディション

投稿日:

やたら飲む機会の多いアランより20年物がバンバン出ていてわかりにくいですが、これはトリロジーというものです。名前の通り3部作なのでまた違うタイプが出るとおもいますがこれは第一弾。ウィスクイーのスタッフが満場一致でセレクトした シェリーパンチョンだそうです。

つまり日本人好みのシェリーカスク

ウィスキーフェスティバルでも、美味しかったなと印象に残っているのは

グレングラッサのシェリーカスク
グレンアラヒのシェリーカスク
エドラダワーのイビスコシェリー

とかだったので、やっぱり私はシェリー好き

この日も色々飲んだ後の締めに、シェリーの効いたやつをくださいと言ってこれをお勧めされました。
アランの20年ものは色々飲んできたのでもういいや、な気持ちでしたがこれは飲んでないからいただいてみました。

孤高の女/アラン20年 ブロディック ベイ [エクスプローラーズシリーズ]

久しぶりのアランです。なんだかここはブレンデッドには供給せず、全方位日本向けな印象が強いです。20年を迎え、続々と新製品ラッシュでついていけなくなりましたが久々に戻ってきました。 この記事が気に入った ...

これとどっちが美味いかな、いい勝負だな。

アランのカスクストレングスの割には度数が控えめなのか、優しい飲み口でした。
ドぎついシェリーカスクではなく、ふんわり優しくやわらかなタイプです。ほんわかした甘さが広がります。

アランは個人的印象だとたぶん麦が他と違う。
どんなアランを飲んでも、ファーストインパクトが他と違うのだ。甘く香ばしい独特のファーストタッチ。
何かが他のシングルモルトと決定的に違う。

いつもアランにはビンビン感を感じていた自分もこのトリロジーに関しては、落ち着いたソフトな飲みやすさを感じました。
自分がアランになじんだのか、今日の体調なのかはわかりません。

アランのシェリーカスクはほどよいシェリー感です。
色の濃いアランはこれ以外観たことがありません。

やしき たかじんやねん/アラン スモールバッチ ブルゴーニュワインカスク11年

これは最近出たばかりの日本限定商品です。アランばかり飲みすぎたので新入荷情報が来てもスルーしてたらその日の午後に完売となっていました。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするT ...

他のシングルモルトともまた違う、アランだけの孤高の品質です。

それを象徴するような日本人に合う、ほんわか、うっとりのシェリーパンチョンでした。
やはり20年の厳選されたものだけあって

2つの島から来た女/アラン マルサラカスク

ウィスキー検定の2級に無事合格したので、次は1級でも受けてみるかと少し情報収集してみると、この検定というのは過去問から6割出るらしい。そして、試験を受けて感じたのは、蒸留所と所有会社の関連。こればっか ...

これなんかよりは、バランスよくなじんでいる気がします。
飲み比べてみると面白いかもしれません。

みな違うけど、皆アランだというのだけはよーくわかるのでした。

20周年を記念して1998年蒸溜でカスクタイプの異なるシングルカスクを3回に分けてリリースいたします。注目の第1弾は、テイスティングした ウィスク・イーのスタッフが満場一致でセレクトした シェリーパンチョンをお届けします。

☆テイスティングノート☆
香ばしいオークのアロマが蜂蜜と麦畑の空気を引き連れて立ち上がってきます。口に含むと、濃密な麦の甘みを軸としてその周りをバニラやシナモン、生姜のはちみつ漬け、ホワイトペッパーといったアランらしいフレーバーの数々が熟成によって一層深みを増して全体を構成しています。シェリーの影響は控えめでまさにアランのハウススタイルそのものが20年の熟成を経て正常進化した、長熟アランのお手本と言える仕上がりです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
イップマン

イップマン

ある店の店主と客に書いてもらうはずのブログでしたが、諸事情あり今は客であった自分の備忘録となる。俺のスコッチを飲みに来てくれ!

感動の美酒

1

みなさんボトラーズをどうお考えですか?とても貴重な樽、長期熟成でも比較的廉価で、オフィシャルじゃ買えない素晴らしいラインナップで、独自のアレンジもあったりして、とてもうれしいありがたい存在なんですが、 ...

2

このシリーズは通常ヨーロッパ内のみの販売でカスクストレングス、無着色、ノンフィルターのそのままの味わいが楽しめるシリーズ。そしてアイラの人気蒸留所「ブルイックラディ」の22年物 この記事が気に入ったら ...

3

皆が大好きな著名な蒸留所の長熟系はクソ高いけれど、そうじゃないところであればわりとお手頃。ライバルも少ないよとは、どっかで書いた気がするが・・・ この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイ ...

4

「中庸」という言葉を知っていますか?私も最近教えてもらったのですが、意味としては「かたよることなく、常に変わらないこと。過不足がなく調和がとれていること。」 この記事が気に入ったらいいね ! しようシ ...

5

アランばかり置いてる店で色々なアランを飲んできたが、少しお高いのと、20年オーバーは大体同じやろという気持ちがあり、今までスルーしてきましたが、もうそろそろ終わりそうだったので、なくなる前にいただいて ...

6

香港の27階にある魔境、b.a.r. Executive Barで最初にいただいたのがこちらです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow sc ...

7

ズバリこのシリーズを集めている。しかし旅は過酷。オークションで見かける機会もめっきり減った。ごくたまに出てくるが、許容範囲を超えて他者にポンと落札されてしまう。その値段では美味しくいただけない。 この ...

8

常連化しそうなバーでいただいた気になる一本、久しぶりに溜息・・・何も言えねぇ、無言に襲われる美酒でございました。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Fo ...

9

昨日最初の一杯がこれでした。最初にして今の自分の好みと100%マッチョ、マッチしていました。何の文句もありません。パーフェクトです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTw ...

10

名前は知ってても飲んだことない~がたくさんあるこの世界。今回は猫で有名なこれを飲んでみましたが、同じものがネットにないなぁ。旧ボトルだろうな。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイー ...

11

2連投で同じスコッチになるけれど、忘れぬうちに書き留めておかねば・・・ 品揃えで横浜随一の信濃屋でも、ネットでも手に入らない・・・ そんな一本が庶民の町酒屋に隠れていたそうな~ ずっと気になっていたけ ...

-雑記, アイランズ

Copyright© 【俺にスコッチをくれ】ギブミースコッチ , 2019 All Rights Reserved.