雑記 スペイサイド ブレンデッド&ボトラー

一途な女/ケイデンヘッド ベンリアック 10年 2008

更新日:

モルトブームにのって(ホンマかいな?)、ボトラー含め品数や流通が増えてきたと感じる昨今ですが、どれも高いなぁ。もう、諭吉さんで足りないのは当たり前な勢いです。

バーとかも大変だろうなぁ、元が高いからショットも高くなる。
高くて美味しいのは当たり前だけど、続々と出てくるこれら、果たして・・・

こちらは大好きなベンリアックのケイデンヘッドからのもので、10年なのでそんなに高くありません。

本指名の女/ベンリアック カスクストレングス バッチ1

こちらは同じお店で以前にも飲みました。そして即買い、所有もしています。また再び飲んでしまいました。ブログ目当てなら同じものは飲まず、未知のものをどんどん飲むべきだが、そうは問屋が卸さない。最近は既に書 ...

大変美味しいこちらと似た感じなので、期待していただきました。

すると、おやっ?

ベンリアックに共通する、甘美でフルーティーな香りはあまりしません。
香ってすぐにこれはファインオークかバーボン樽で、長期熟成ではない事がわかります。
香りが悪いわけじゃないのですが、フルーティーではないんです。ずっしり、男一直線なのです。

飲んでみると、ホグスヘッドのシングルカスクとのことで、芯のある厚い飲みごたえですが、これまた男一直線で、華やかな広がりというのがありません。ピートも理科室も感じません。

何と表現したらいいのか、例えによくあるような、バニラとかフルーツとか花とか、複雑な味が広がるのではなく、一つの味なのです。しかしそのシンプルにして太い味わいは筋が通っていて美味しいです。

男一本セブンスター

というコピーが昔ありましたが、余計なものを何も混ぜてないぜな潔さがあります。
太くて厚くて深い味、でも複雑なものではなく一種類だけ。

そんな感じです。

これが、シングルカスクのホンモノなのでしょうか?

今まで飲んできたベンリアック、あるいは他のいろいろなシングルモルトと違って、あまりにシンプルで骨太であったので、こういうのもあるんだぁと、新たな体験でした。

シンプルで太くて厚くて美味しい、でも複雑多彩ではない。
こんなモルトを経験してみたい方は是非・・・

私の印象は今までのベンリアックとちゃう!でしたが、店の若いマスターは今までベンリアックはピンとこなかったけど、これで凄さを知ったと言ってたので、捉え方は人それぞれです。

どうしよう、男前と書いてどう落とし前をつけようかな。
タイトルにしたのは、そういう理由です。

ケイデンヘッドは1842年アバディーンに創業したスコットランド最古のインディペンデント・ボトラーです。100年に渡り、創業者の元で 経営されておりましたが、1972年、スプリングバンク蒸留所を所有する J&Aミッチェル社に経営が引き継がれ現在に至ります。ノンチルフィルターと ノンカラーリングをポリシーとし、175年以上の歴史が積み上げた 蒸溜所とのコネクションと磨かれた目利きによる品質の高さは他の追随を許しません。

ベンリアックはホグスヘッドの10年熟成で、シングルカスクのカスクストレングス ボトリング。
色はライトゴールド。香りはバター、みたらし団子、レモンケーキ、蒸しパン。 味はジューシーなサルタナやアプリコット、オリーブ、ローストしたアーモンドが広がります。 フィニッシュに現れる熟成した紅茶葉の苦みがアクセントとなり心地よい余韻が広がります。
若いながらもバタリーで濃密なテクスチャは舌だけではなく口全体をしっかりと捉え、 飲みごたえのあるベンリアックのシングルカスクです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
イップマン

イップマン

ある店の店主と客に書いてもらうはずのブログでしたが、諸事情あり今は客であった自分の備忘録となる。俺のスコッチを飲みに来てくれ!

感動の美酒

1

みなさんボトラーズをどうお考えですか?とても貴重な樽、長期熟成でも比較的廉価で、オフィシャルじゃ買えない素晴らしいラインナップで、独自のアレンジもあったりして、とてもうれしいありがたい存在なんですが、 ...

2

このシリーズは通常ヨーロッパ内のみの販売でカスクストレングス、無着色、ノンフィルターのそのままの味わいが楽しめるシリーズ。そしてアイラの人気蒸留所「ブルイックラディ」の22年物 この記事が気に入ったら ...

3

皆が大好きな著名な蒸留所の長熟系はクソ高いけれど、そうじゃないところであればわりとお手頃。ライバルも少ないよとは、どっかで書いた気がするが・・・ この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイ ...

4

「中庸」という言葉を知っていますか?私も最近教えてもらったのですが、意味としては「かたよることなく、常に変わらないこと。過不足がなく調和がとれていること。」 この記事が気に入ったらいいね ! しようシ ...

5

アランばかり置いてる店で色々なアランを飲んできたが、少しお高いのと、20年オーバーは大体同じやろという気持ちがあり、今までスルーしてきましたが、もうそろそろ終わりそうだったので、なくなる前にいただいて ...

6

香港の27階にある魔境、b.a.r. Executive Barで最初にいただいたのがこちらです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow sc ...

7

ズバリこのシリーズを集めている。しかし旅は過酷。オークションで見かける機会もめっきり減った。ごくたまに出てくるが、許容範囲を超えて他者にポンと落札されてしまう。その値段では美味しくいただけない。 この ...

8

常連化しそうなバーでいただいた気になる一本、久しぶりに溜息・・・何も言えねぇ、無言に襲われる美酒でございました。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Fo ...

9

昨日最初の一杯がこれでした。最初にして今の自分の好みと100%マッチョ、マッチしていました。何の文句もありません。パーフェクトです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTw ...

10

名前は知ってても飲んだことない~がたくさんあるこの世界。今回は猫で有名なこれを飲んでみましたが、同じものがネットにないなぁ。旧ボトルだろうな。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイー ...

11

2連投で同じスコッチになるけれど、忘れぬうちに書き留めておかねば・・・ 品揃えで横浜随一の信濃屋でも、ネットでも手に入らない・・・ そんな一本が庶民の町酒屋に隠れていたそうな~ ずっと気になっていたけ ...

-雑記, スペイサイド, ブレンデッド&ボトラー

Copyright© 【俺にスコッチをくれ】ギブミースコッチ , 2019 All Rights Reserved.