雑記 ハイランド

香港の白の女王/エドラダワー13年 2003 シャルドネカスクマチュアード

投稿日:

香港の27階にある魔境、b.a.r. Executive Barで最初にいただいたのがこちらです。

マッカランな夜/香港ウィスキー散歩

タイトルのようにマッカランを堪能してきたわけじゃありません。マッカランのように爛々と輝いていたのであります。 香港にやってきたついでにウィスキー散歩をやってみようとおもうが、目的がそこじゃないのでごく ...

なぜって、バックバーは記載の通りわからんし、メニューをみて唖然とし、多すぎて選べなかったからです。この、エドラダワーの「フロムザカスクシリーズ」が3本、これだけはバックバーの手前にあって、唯一、新入荷でまだメニューに書いてないやつですと言うので・・・

ぶっちゃけ、目の前にあったから、多すぎて選べなかったからであります。

この「フロムザカスクシリーズ」は興味があって何本か所有しています。

アイラの秘密/キルホーマン 2011 5年 59.4% シェリーバット

蒸留所の個性、特徴が掴めてくるとモルトの旅はさらに楽しくなるけど、キルホーマンはわかりやすそうでわかりにくい。赤いラベルがシェリーとかワインカスクで、青や緑や黒がバーボンカスクかとおもいきや、そんな事 ...

Not Anymore/スプリングバンク9年マルサラカスク

2連投で同じスコッチになるけれど、忘れぬうちに書き留めておかねば・・・ 品揃えで横浜随一の信濃屋でも、ネットでも手に入らない・・・ そんな一本が庶民の町酒屋に隠れていたそうな~ ずっと気になっていたけ ...

これの想い出が強烈で、今でも探してますが果たせず、エドラダワーのマルサラカスクなら手に入るもんで買っちゃいました。けど、まだ飲んでません。いつかこれを読んでる貴殿とともに飲むのだ。そしてこのエドラダワーの「フロムザカスクシリーズ」は500mlしか入ってないのである。

これなら、定価も知ってるし、驚愕の価格ではないだろうという勘もあり、選ばせていただきました。

たしか、柏のあるバーのあるマスターが、「シャルドネが美味かったよ~。でも500mlだから店的には出しにくいんだよねぇ。」と言っていた気がする・・・

最近味覚、嗅覚が鈍ってて、ブログを書きにくいと感じているのだが、これははっきりと美味かった。

シャルドネとは「白ワインの女王」ともいわれるもので、フランスだけでなくアメリカやチリでも生産されており、それぞれに個性があるが、シェリーカスクや赤ワインのそれに感じるエグみっぽさは全くなく、すっきり、上品でぶどうなのに青リンゴのような、パイナップルのような香りと甘さがあります。他のワインカスクよりも甘さ控えめ、爽快な酸味が感じられます。

そして以前、クリーミーなニュアンスを感じると書いたエドラダワーの個性と調和すると実にまろやかでニヤニヤしてしまう出来に仕上がっておりました。

セクシーアイドル/エドラダワー・イビスコボトル・バーボンカスク

シグナトリーラブで信頼できるエドラダワーの正統派カスクストレングス。香りも味もまさに正統派でした。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow sc ...

これはアリだわ、一発目から当たりだ。

もう、ピーティーなアイラモルトとは別の飲み物です。
度数も51.3度としっかりしているので、その爽やかな果実的甘さと酸味の余韻も長く、大好き系の極上な味わいでありました。

これは一発目から大当たりで、最近感覚の鈍い自分でもはっきりとわかる個性でありました。
早速購入候補の一本となりました。

香港の夜は、意外な?方向へとまだまだ続くのでした・・・

タイトルはべたべたです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
イップマン

イップマン

ある店の店主と客に書いてもらうはずのブログでしたが、諸事情あり今は客であった自分の備忘録となる。俺のスコッチを飲みに来てくれ!

感動の美酒

1

みなさんボトラーズをどうお考えですか?とても貴重な樽、長期熟成でも比較的廉価で、オフィシャルじゃ買えない素晴らしいラインナップで、独自のアレンジもあったりして、とてもうれしいありがたい存在なんですが、 ...

2

このシリーズは通常ヨーロッパ内のみの販売でカスクストレングス、無着色、ノンフィルターのそのままの味わいが楽しめるシリーズ。そしてアイラの人気蒸留所「ブルイックラディ」の22年物 この記事が気に入ったら ...

3

皆が大好きな著名な蒸留所の長熟系はクソ高いけれど、そうじゃないところであればわりとお手頃。ライバルも少ないよとは、どっかで書いた気がするが・・・ この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイ ...

4

「中庸」という言葉を知っていますか?私も最近教えてもらったのですが、意味としては「かたよることなく、常に変わらないこと。過不足がなく調和がとれていること。」 この記事が気に入ったらいいね ! しようシ ...

5

アランばかり置いてる店で色々なアランを飲んできたが、少しお高いのと、20年オーバーは大体同じやろという気持ちがあり、今までスルーしてきましたが、もうそろそろ終わりそうだったので、なくなる前にいただいて ...

6

香港の27階にある魔境、b.a.r. Executive Barで最初にいただいたのがこちらです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow sc ...

7

ズバリこのシリーズを集めている。しかし旅は過酷。オークションで見かける機会もめっきり減った。ごくたまに出てくるが、許容範囲を超えて他者にポンと落札されてしまう。その値段では美味しくいただけない。 この ...

8

常連化しそうなバーでいただいた気になる一本、久しぶりに溜息・・・何も言えねぇ、無言に襲われる美酒でございました。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Fo ...

9

昨日最初の一杯がこれでした。最初にして今の自分の好みと100%マッチョ、マッチしていました。何の文句もありません。パーフェクトです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTw ...

10

名前は知ってても飲んだことない~がたくさんあるこの世界。今回は猫で有名なこれを飲んでみましたが、同じものがネットにないなぁ。旧ボトルだろうな。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイー ...

11

2連投で同じスコッチになるけれど、忘れぬうちに書き留めておかねば・・・ 品揃えで横浜随一の信濃屋でも、ネットでも手に入らない・・・ そんな一本が庶民の町酒屋に隠れていたそうな~ ずっと気になっていたけ ...

-雑記, ハイランド

Copyright© 【俺にスコッチをくれ】ギブミースコッチ , 2019 All Rights Reserved.