雑記 スペイサイド ブレンデッド&ボトラー

手の届かなくなった女/ハンターレインOMC ミルトンダフ19年

投稿日:

バランタインの原酒として知られるミルトンダフ、初めて飲んだ時の印象は苦手系でした。しかし、店主のプッシュとみんなの意見が「俺のと違う」のでリベンジや。

俺のとは違うな~

別世界の女/バランタインシングルモルト ミルトンダフ15年

バランタインは誰もが知っているスコッチだとおもいますが、そのキーモルトとなっているシングルモルトの限定発売だそうです。普段シングルモルトとしての発売は皆無に等しいからこのコンセプトは面白いし分かり易い ...

これを飲んだ時はバランタインの力強さ、骨格を司るのがミルトンダフで
華やかな香りを担うのがグレンバーギー

であるという解説の通り、ミルトンダフの印象は紙と理科室だったのです。新製品だったので固さも目立ちました。

横浜の最果て店主が久々にいいもの飲んだメッセージをしてきて、それがこれでした。さ、さ、34年かよ、さすがにこれが飲める店もお金もなさそうだが、19年があったのでリベンジなるか・・・

これがもう、バランタインシリーズとは別物でした。

グレンバーギーがなくてもフローラル、フルーティー、リンゴの爽快感が抜群です。このリンゴ感は透き通るようなクリアで抜けた感覚を出してくれるので好みです。

そして味わいも深く、やっぱりフローラル、抜けも余韻も抜群です。
理科室を飛び出して花畑、リンゴ園に来た感じです。

でも、よくあるモルトと何か違う、やっぱり俺にとってのミルトンダフは骨太で紙っぽさも残るのです。けれどこの苦手な紙っぽさも、熟成が長いと調和がとれて、嫌に感じなくなるのはこれと同じです。

誰にも似てない女/ロッホローモンド スモールバッチ インチマリン 1996 ケイデンヘッド

こちらは正式名称を何というのかよくわかりません。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow scotchboozer

いわゆる牧草っぽい、紙っぽいニュアンスのシングルモルトは個人的に若いと美味しくないですが、しっかり熟成させると、こんなにも甘さと香りと余韻が広がるんだな

これです。

だから他のスぺイサイド系のよくあるリンゴ系とも違います。個性があります。

この日飲んだ中では一番かな、最初から最後まで風味も味わいも深く余韻も一番長い。歴代ベストに入れてもいいくらい抜き出ていましたが、最近何をもってベストにしたのか自分でもわからなくなってしまったので、歴代10指に入るくらいにしておこう。

一言でまとめると、

今まで食べた最も美味しいリンゴ

でしょうか。

100%個人的な経験になりますが、15歳で出会った時は苦手なタイプだったが、19歳になって再会したらメチャタイプに変わっていた。

そしてもう手遅れ・・・

な女性なのでした。

届くっちゃ届くんだけど、一度嫌いと言った手前謝ります。

ミルトンダフごめんよ

2013年に、大御所ボトラーダグラスレイン社の元代表スチュワート・レイン氏が、二人の息子と旧ダグラスレイン社スタッフらとともに新しく起ち上げた「ハンターレイン(以下HL)」社。 
HL社の看板ブランドである「オールド・モルト・カスク(OMC)」シリーズは、厳選された質の高さゆえ、非常に人気を博しております。 
OMCシリーズは、通常アルコール度数50%でボトリングされております。

1824年創業。グレンバーギー蒸溜所の東側に位置し、バランタインの骨格を成す原酒を生み出し続けているミルトンダフ蒸溜所。敷地内にあるブラックバーンの水は、かつてこの場所に修道院があった頃、エールビールの製造に用いられていました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
イップマン

イップマン

ある店の店主と客に書いてもらうはずのブログでしたが、諸事情あり今は客であった自分の備忘録となる。俺のスコッチを飲みに来てくれ!

感動の美酒

1

みなさんボトラーズをどうお考えですか?とても貴重な樽、長期熟成でも比較的廉価で、オフィシャルじゃ買えない素晴らしいラインナップで、独自のアレンジもあったりして、とてもうれしいありがたい存在なんですが、 ...

2

このシリーズは通常ヨーロッパ内のみの販売でカスクストレングス、無着色、ノンフィルターのそのままの味わいが楽しめるシリーズ。そしてアイラの人気蒸留所「ブルイックラディ」の22年物 この記事が気に入ったら ...

3

皆が大好きな著名な蒸留所の長熟系はクソ高いけれど、そうじゃないところであればわりとお手頃。ライバルも少ないよとは、どっかで書いた気がするが・・・ この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイ ...

4

「中庸」という言葉を知っていますか?私も最近教えてもらったのですが、意味としては「かたよることなく、常に変わらないこと。過不足がなく調和がとれていること。」 この記事が気に入ったらいいね ! しようシ ...

5

アランばかり置いてる店で色々なアランを飲んできたが、少しお高いのと、20年オーバーは大体同じやろという気持ちがあり、今までスルーしてきましたが、もうそろそろ終わりそうだったので、なくなる前にいただいて ...

6

香港の27階にある魔境、b.a.r. Executive Barで最初にいただいたのがこちらです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow sc ...

7

ズバリこのシリーズを集めている。しかし旅は過酷。オークションで見かける機会もめっきり減った。ごくたまに出てくるが、許容範囲を超えて他者にポンと落札されてしまう。その値段では美味しくいただけない。 この ...

8

常連化しそうなバーでいただいた気になる一本、久しぶりに溜息・・・何も言えねぇ、無言に襲われる美酒でございました。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Fo ...

9

昨日最初の一杯がこれでした。最初にして今の自分の好みと100%マッチョ、マッチしていました。何の文句もありません。パーフェクトです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTw ...

10

名前は知ってても飲んだことない~がたくさんあるこの世界。今回は猫で有名なこれを飲んでみましたが、同じものがネットにないなぁ。旧ボトルだろうな。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイー ...

11

2連投で同じスコッチになるけれど、忘れぬうちに書き留めておかねば・・・ 品揃えで横浜随一の信濃屋でも、ネットでも手に入らない・・・ そんな一本が庶民の町酒屋に隠れていたそうな~ ずっと気になっていたけ ...

-雑記, スペイサイド, ブレンデッド&ボトラー

Copyright© 【俺にスコッチをくれ】ギブミースコッチ , 2019 All Rights Reserved.