雑記 スペイサイド ブレンデッド&ボトラー

360度美人/ストラスアイラ 1997 18年 ホグスヘッド ケイデンヘッド

投稿日:

シーバスに欠かせない原酒としか知らなかったストラスアイラです。アイラと名乗ってスペイサイドなのでややこしいなぁ、実は字が違いますが。昔はアイラのブレンデッドか何かと勘違いし、軽視しておりました。

スタンダードを飲んで、美味いのは知っておりましたが、ケイデンヘッドの極上品をいただいてみました。

個性は掴みにくいですが、非常にスウィートです。カスクストレングスなので度数は高いですが、甘さと濃厚さが強いだけでアルコール刺激はさほどでもありません。

バーボンバレルは長期熟成になるとシェリーカスクなどより甘くなる気がします。
バニラのようなハチミツのようなその上品な甘さはトップクラスです。

甘美

という言葉がととても似合う、完璧、完成形なので多くを解説することができません。もう、言うことないんだよなな完成度ですが、全く同じ系統だとグレンエルギンの方が余韻と滑らかな舌触りがあって印象に残ります。ストラスアイラは香りも飲み口も甘美で濃厚で素晴らしいですが、余韻はさほど続きません。

冒険ではなく、価格以上の味わいと価値を持つ、完璧なモルトを無難に抑えておきたいならば、間違いないでしょう。何かに秀でたというよりは全てが90点くらいのパーフェクトなやつという印象です。

言葉にするのもためらわれるほどの美人です。

飲めばすぐわかります。

言葉にできない・・・ラララ

そういえば、ここはTVモニターもない東口の繁華街にない隠れ家的なお店ですが、世間のサッカー熱に合わせて決勝トーナメントで少しだけお遊びに参加しました。
朝、起きたらクロアチア、勝ち上がってるじゃん。やったー!

スペイサイド、キース地区にあるストラスアイラ蒸溜所。

創業は1786年と古く、現存するスペイサイドで最古の蒸溜所といわれています。

親会社は現在ペルノ・リカールで、2000年にシーグラムが売却された際にオーナーとなっています。
ペルノ・リカールのブレンデッド・ウイスキー、シーバス・リーガルのメイン原酒として使われています。

そのシーグラムが所有する前は、ミルタウン、ミルトン、ミルトンキースなどと名乗っていたようですが、シーグラムが買収した1951年以降ストラスアイラという名前に落ち着いたようです。

また、フォン・ブイエンという泉の水から仕込み水の一部が供給されていますが、泉はケルピーと呼ばれる馬の姿をした水の妖精に守られている、と言い伝えられているとのこと。
ケルピーは泉に近づいた人を川や湖に投げ込んでしまう、と言われているそうです。

ストラスアイラとはゲール語で『アイラ川の広い谷間』という意味で、よく使われるグレンという言葉は狭い谷間を表している、という違いがあります。

また、アイラはIslaと表記し、ピーティーなウイスキーの産地アイラ島のIslayとは綴りが異なります。

このボトルはそんなストラスアイラのボトラーもので、今年175周年を迎えるスコットランド最古のインディペンデントボトラー、ウィリアム・ケイデンヘッド社がボトリングしたもの。

ヴィンテージが1997年で、熟成は19年。
バーボンホグスヘッドのシングルカスクから56.6%のカスクストレングスでボトリングされています。

通常、この黒いラベルのスモールバッチと呼ばれるシリーズはシングルカスクではなく、何樽かのバッティングです。
しかし、日本とケイデンショップ限定というスペックだからか、このボトルはシングルカスクとなっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
イップマン

イップマン

ある店の店主と客に書いてもらうはずのブログでしたが、諸事情あり今は客であった自分の備忘録となる。俺のスコッチを飲みに来てくれ!

感動の美酒

1

みなさんボトラーズをどうお考えですか?とても貴重な樽、長期熟成でも比較的廉価で、オフィシャルじゃ買えない素晴らしいラインナップで、独自のアレンジもあったりして、とてもうれしいありがたい存在なんですが、 ...

2

このシリーズは通常ヨーロッパ内のみの販売でカスクストレングス、無着色、ノンフィルターのそのままの味わいが楽しめるシリーズ。そしてアイラの人気蒸留所「ブルイックラディ」の22年物 この記事が気に入ったら ...

3

皆が大好きな著名な蒸留所の長熟系はクソ高いけれど、そうじゃないところであればわりとお手頃。ライバルも少ないよとは、どっかで書いた気がするが・・・ この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイ ...

4

「中庸」という言葉を知っていますか?私も最近教えてもらったのですが、意味としては「かたよることなく、常に変わらないこと。過不足がなく調和がとれていること。」 この記事が気に入ったらいいね ! しようシ ...

5

アランばかり置いてる店で色々なアランを飲んできたが、少しお高いのと、20年オーバーは大体同じやろという気持ちがあり、今までスルーしてきましたが、もうそろそろ終わりそうだったので、なくなる前にいただいて ...

6

香港の27階にある魔境、b.a.r. Executive Barで最初にいただいたのがこちらです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Follow sc ...

7

ズバリこのシリーズを集めている。しかし旅は過酷。オークションで見かける機会もめっきり減った。ごくたまに出てくるが、許容範囲を超えて他者にポンと落札されてしまう。その値段では美味しくいただけない。 この ...

8

常連化しそうなバーでいただいた気になる一本、久しぶりに溜息・・・何も言えねぇ、無言に襲われる美酒でございました。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTwitter で Fo ...

9

昨日最初の一杯がこれでした。最初にして今の自分の好みと100%マッチョ、マッチしていました。何の文句もありません。パーフェクトです。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイートするTw ...

10

名前は知ってても飲んだことない~がたくさんあるこの世界。今回は猫で有名なこれを飲んでみましたが、同じものがネットにないなぁ。旧ボトルだろうな。 この記事が気に入ったらいいね ! しようシェアするツイー ...

11

2連投で同じスコッチになるけれど、忘れぬうちに書き留めておかねば・・・ 品揃えで横浜随一の信濃屋でも、ネットでも手に入らない・・・ そんな一本が庶民の町酒屋に隠れていたそうな~ ずっと気になっていたけ ...

-雑記, スペイサイド, ブレンデッド&ボトラー

Copyright© 【俺にスコッチをくれ】ギブミースコッチ , 2019 All Rights Reserved.