アイランズ

アイランズとは、オークニー諸島、スカイ島、マル島、ジュラ島、アラン島にある6つの蒸留所をいう。これは蒸留所が島にあるという地理的な分類であって、アイランズ・モルトに共通する特徴は見られない。

雑記 アイランズ

血の女/アランプライベートカスク 7年 シェリーホグスヘッド

一番虚しい大人の買い物のひとつに携帯(スマホ)の機種変更がある。機能的になんの不満もなかったが肝心の充電が半日ももたなくなったので変えた。写真写りも変わったかな、あまり変わってないな・・・

雑記 アイランズ

君が魅力的だからで候(そうろう)/アラン 21年 オフィシャル

アランのオフィシャルとしては最長、オフィシャル以外もそうじゃないかな、なものを昼間から贅沢にいただきました。世間はGWですが、逆の動きをする自分にとっては仕事の合間の息抜きです。

雑記 アイランズ

絶好調な女/アラン プライベートカスク ヘビーピーテッド 6年/7年飲み比べ

ここでこんなの書いてこう思ったんだなぁと自分の回顧録になっています。

雑記 アイランズ

日本人が大好きなアレ/アランモルト2006 12年【日本向けプライベートカスク】

いつものアランのお店、本当はクラフトビールのお店なんだけど・・・昼間から。 行くと何かしらアランの新入荷がある。

雑記 アイランズ

失って気づく魅力/アランモルト 14年

お久しぶりです。アランさん。 卒業シーズン、子供の送り迎えをしていた関係で、なかなか寄れなかったこのお店にまた行けるようになりました。 どうか新しい学校で送り迎えがありませんように。送りはよかろう迎え ...

雑記 アイランズ

成人式の女/アランモルト 18年

今年もアラン、よろしくお願いします。 価格も熟成もほどよい18年が今年初アランとなりました。

雑記 アイランズ

お前に始まりお前で終わる/アラン 1996 シェリーパンチョン他

「ボウモアに始まりボウモアに終わる」じゃなくて「アランに始まりアランに終わる」2018年でした。

雑記 アイランズ

締めの女/アラン ザ・ボシー バッチ4

またまたアラン、この店に行くとこうなるのだから仕方ない。(アランとキルホーマンしかないその他少々)アランに限ったことではないですが、最近のモルトブームはすごいなぁ。バーでそれを感じないのは気のせいなの ...

雑記 アイランズ

若いのにしっかりした女/アラン プライベートカスク ヘビーピーテッド 6年

最多登場かもしれないアラン、別にアランファンじゃないけど私の住むこの街にはアランとキルホーマンだけに特化したお店があるのでこれは縁である。

雑記 アイランズ

日本人好みの女/アラン 1998年 トリロジー 1stエディション

やたら飲む機会の多いアランより20年物がバンバン出ていてわかりにくいですが、これはトリロジーというものです。名前の通り3部作なのでまた違うタイプが出るとおもいますがこれは第一弾。ウィスクイーのスタッフ ...

雑記 アイランズ ブレンデッド&ボトラー

ニューヨークの女/アイル オブ ジュラ ブルックリン

アイル・オブ・ジュラ(エンペラドール社) 例によって最近常連化したバーは暗いので写真が上手く撮れない。だから目の前にボトルを置いたりもしない。

雑記 アイランズ

2つの島から来た女/アラン マルサラカスク

ウィスキー検定の2級に無事合格したので、次は1級でも受けてみるかと少し情報収集してみると、この検定というのは過去問から6割出るらしい。そして、試験を受けて感じたのは、蒸留所と所有会社の関連。こればっか ...

雑記 アイランズ ブレンデッド&ボトラー

島を出た女/アラン 1996 17年 クーパーズチョイス

アランは飲めばわかる!とおもっておりましたが、勘違いでした。ボトラーになるとあれれ、これがアラン?とまたわけがわからないくなるのでした。

雑記 アイランズ ブレンデッド&ボトラー

「絵画の女」アラン1996年・21年 ウイスキーギャラリー

アランばかり置いてる店で色々なアランを飲んできたが、少しお高いのと、20年オーバーは大体同じやろという気持ちがあり、今までスルーしてきましたが、もうそろそろ終わりそうだったので、なくなる前にいただいて ...

雑記 アイランズ

孤高の女/アラン20年 ブロディック ベイ [エクスプローラーズシリーズ]

久しぶりのアランです。なんだかここはブレンデッドには供給せず、全方位日本向けな印象が強いです。20年を迎え、続々と新製品ラッシュでついていけなくなりましたが久々に戻ってきました。

Copyright© 【俺にスコッチをくれ】ギブミースコッチ , 2019 All Rights Reserved.