アイランズ

アイランズとは、オークニー諸島、スカイ島、マル島、ジュラ島、アラン島にある6つの蒸留所をいう。これは蒸留所が島にあるという地理的な分類であって、アイランズ・モルトに共通する特徴は見られない。

感動の美酒

1

みなさんボトラーズをどうお考えですか?とても貴重な樽、長期熟成でも比較的廉価で、オフィシャルじゃ買えない素晴らしいラインナップで、独自のアレンジもあったりして、とてもうれしいありがたい存在なんですが、 ...

2

このシリーズは通常ヨーロッパ内のみの販売でカスクストレングス、無着色、ノンフィルターのそのままの味わいが楽しめるシリーズ。そしてアイラの人気蒸留所「ブルイックラディ」の22年物

3

皆が大好きな著名な蒸留所の長熟系はクソ高いけれど、そうじゃないところであればわりとお手頃。ライバルも少ないよとは、どっかで書いた気がするが・・・

4

「中庸」という言葉を知っていますか?私も最近教えてもらったのですが、意味としては「かたよることなく、常に変わらないこと。過不足がなく調和がとれていること。」

5

アランばかり置いてる店で色々なアランを飲んできたが、少しお高いのと、20年オーバーは大体同じやろという気持ちがあり、今までスルーしてきましたが、もうそろそろ終わりそうだったので、なくなる前にいただいて ...

6

香港の27階にある魔境、b.a.r. Executive Barで最初にいただいたのがこちらです。

7

ズバリこのシリーズを集めている。しかし旅は過酷。オークションで見かける機会もめっきり減った。ごくたまに出てくるが、許容範囲を超えて他者にポンと落札されてしまう。その値段では美味しくいただけない。

8

常連化しそうなバーでいただいた気になる一本、久しぶりに溜息・・・何も言えねぇ、無言に襲われる美酒でございました。

9

昨日最初の一杯がこれでした。最初にして今の自分の好みと100%マッチョ、マッチしていました。何の文句もありません。パーフェクトです。

10

名前は知ってても飲んだことない~がたくさんあるこの世界。今回は猫で有名なこれを飲んでみましたが、同じものがネットにないなぁ。旧ボトルだろうな。

11

2連投で同じスコッチになるけれど、忘れぬうちに書き留めておかねば・・・ 品揃えで横浜随一の信濃屋でも、ネットでも手に入らない・・・ そんな一本が庶民の町酒屋に隠れていたそうな~ ずっと気になっていたけ ...

雑記 アイラ アイランズ スペイサイド キャンベルタウン ハイランド ローランド ブレンデッド&ボトラー その他

モダン・モルト・ウィスキー/MVPはザ エッセンス オブ サントリー ウイスキー 山崎蒸留所

ずっと書かなくてすみません。別に謝ることでもないのだが・・・ 呑気にブログを書いている場合ではなくなりました。といいつつ別のブログを書いているのだ。 書くべきネタ、酒を飲んでないのだ。既に書いたありふ ...

雑記 アイランズ

シェリーはやっぱりいい女/アラン2009/9年シェリーホグスヘッド

たぶん最多出場、アランさんでございます。日本向けに種類が多くて本当にややこしい。

雑記 アイランズ

血の女/アランプライベートカスク 7年 シェリーホグスヘッド

一番虚しい大人の買い物のひとつに携帯(スマホ)の機種変更がある。機能的になんの不満もなかったが肝心の充電が半日ももたなくなったので変えた。写真写りも変わったかな、あまり変わってないな・・・

雑記 アイランズ

君が魅力的だからで候(そうろう)/アラン 21年 オフィシャル

アランのオフィシャルとしては最長、オフィシャル以外もそうじゃないかな、なものを昼間から贅沢にいただきました。世間はGWですが、逆の動きをする自分にとっては仕事の合間の息抜きです。

雑記 アイランズ

絶好調な女/アラン プライベートカスク ヘビーピーテッド 6年/7年飲み比べ

ここでこんなの書いてこう思ったんだなぁと自分の回顧録になっています。

雑記 アイランズ

日本人が大好きなアレ/アランモルト2006 12年【日本向けプライベートカスク】

いつものアランのお店、本当はクラフトビールのお店なんだけど・・・昼間から。 行くと何かしらアランの新入荷がある。

雑記 アイランズ

失って気づく魅力/アランモルト 14年

お久しぶりです。アランさん。 卒業シーズン、子供の送り迎えをしていた関係で、なかなか寄れなかったこのお店にまた行けるようになりました。 どうか新しい学校で送り迎えがありませんように。送りはよかろう迎え ...

雑記 アイランズ

成人式の女/アランモルト 18年

今年もアラン、よろしくお願いします。 価格も熟成もほどよい18年が今年初アランとなりました。

雑記 アイランズ

お前に始まりお前で終わる/アラン 1996 シェリーパンチョン他

「ボウモアに始まりボウモアに終わる」じゃなくて「アランに始まりアランに終わる」2018年でした。

雑記 アイランズ

締めの女/アラン ザ・ボシー バッチ4

またまたアラン、この店に行くとこうなるのだから仕方ない。(アランとキルホーマンしかないその他少々)アランに限ったことではないですが、最近のモルトブームはすごいなぁ。バーでそれを感じないのは気のせいなの ...

雑記 アイランズ

若いのにしっかりした女/アラン プライベートカスク ヘビーピーテッド 6年

最多登場かもしれないアラン、別にアランファンじゃないけど私の住むこの街にはアランとキルホーマンだけに特化したお店があるのでこれは縁である。

雑記 アイランズ

日本人好みの女/アラン 1998年 トリロジー 1stエディション

やたら飲む機会の多いアランより20年物がバンバン出ていてわかりにくいですが、これはトリロジーというものです。名前の通り3部作なのでまた違うタイプが出るとおもいますがこれは第一弾。ウィスクイーのスタッフ ...

雑記 アイランズ ブレンデッド&ボトラー

ニューヨークの女/アイル オブ ジュラ ブルックリン

アイル・オブ・ジュラ(エンペラドール社) 例によって最近常連化したバーは暗いので写真が上手く撮れない。だから目の前にボトルを置いたりもしない。

雑記 アイランズ

2つの島から来た女/アラン マルサラカスク

ウィスキー検定の2級に無事合格したので、次は1級でも受けてみるかと少し情報収集してみると、この検定というのは過去問から6割出るらしい。そして、試験を受けて感じたのは、蒸留所と所有会社の関連。こればっか ...

雑記 アイランズ ブレンデッド&ボトラー

島を出た女/アラン 1996 17年 クーパーズチョイス

アランは飲めばわかる!とおもっておりましたが、勘違いでした。ボトラーになるとあれれ、これがアラン?とまたわけがわからないくなるのでした。

Copyright© 【俺にスコッチをくれ】ギブミースコッチ , 2019 All Rights Reserved.